■設備紹介


 

ゼノテックシステム(CAD/CAM)
ゼノテックシステム(CAD/CAM)

ゼノテックシステムは、単冠からフルブリッジまでのケースに幅広く対応できるデンタルCAD/CAMシステムです。

さらに、最大25mm厚のディスクにより、前後左右の咬合高径に違いのある症例などにも幅広く対応。半焼結ジルコニアブロックを使用するCAD/CAMシステムの欠点である焼結時の歪みもゼノテックシステム独自の方法により、フルブリッジであっても良好な適合を得ることに成功しています。

 

レーザーと2台のCCDカメラを内蔵している「スリーシェイプD250スキャナー」は、スキャニングの誤差が15μm以下と精度の高いスキャナーです。

 

 

 

1支台歯あたりのスキャニング時間はわずか25秒、全顎模型100秒あまりのハイスピードスキャニングを実現。部分スキャニング・合成を効果的に用いた高精度なデータを迅速に得られます。支台歯モデルの連続計測が可能なマルチ・ダイ・スキャニングのほか、アバットメント専用のソフトウェアを標準装備して いるため、カスタムアバットを直接デジタルでデザインすることも可能です。

レーザー溶接機/デントラム
レーザー溶接機/デントラム

 

 

 

 

プレスファーネスEP600
プレスファーネスEP600

IPSエンプレス用に特別に開発された、最新の技術を駆使した高品質なファーネスです。 

■特徴

●ファーネスヘッドは自動開閉

●クイックプレスサイクルのための圧力センサー付の優れた電気圧入機構

●コンプレッサーのエアーが不要の電気式圧入機構

●操作が簡単な新作動コンセプトの機能キー

●ディスプレーは大きくて見やすく、現在のプログラム進行状況を知らせます。

●「IPSエンプレス」圧入プログラムは完全に自動で、あらかじめ設定できます。

●PC/プリンターを接続することにより、 品質を保証するデータを印刷/記録できます。

 

 

Neo Super Cascom(キャストマシン)
Neo Super Cascom(キャストマシン)

KDF CASCOM は、真空状態のチャンバ内で溶融させた金属を反転して、鋳型の鋳込み口に流し込み、真空加圧で鋳造する真空反転式自動鋳造機です。

プログラムを選択すれば、すべての制御をマイコンが行いますので操作性・再現性・信頼性に優れた精度の高い鋳造が可能です。

 

S3-マスター(ミリングマシン)
S3-マスター(ミリングマシン)

 偏芯度0.015mm以下で軸ぶれせず、ミリングバーを圧接しても一定回転数を保つコンピューター制御によって正確なミリング面が得られます。

 低速回転域でもトルクが高く回転数が一定なため均質なミリング面が得られます。

人間工学に基づいた設計思想で使いやすさを追求しており、模型のサイズにかかわらず常に一定の姿勢・視線での作業が可能です。

 

電鋳(AGC)システム
電鋳(AGC)システム

AGCシステムは、メタルボンドやインプラント上部構造に応用しています。純金という素材と明るい色調から患者の満足度は高く、ハイレベルな適合が得られます。電気分解によって起こる電着を応用した技術で、メッキと同様のプロセスですが、電鋳は厚さ0.2〜0.3mmまでその層を電着したものです。24金(100%の金)で金属アレルギー体質にも有効で、また本来単独では柔らかすぎるところを、上部に構造物を乗せていることで逆に柔らかさを利用しています。

panadent
panadent

kavo
kavo

空気清浄機(クリアテック)
空気清浄機(クリアテック)

apple macintosh
apple macintosh